2011年06月11日

閑話

11-06-11たも3.jpg


11-06-11たも4.jpg


11-06-11たも5.jpg


11-06-11たも6.jpg


11-06-11たも8.jpg


11-06-11たも7.jpg


11-06-11たも2.jpg


11-06-11たも1.jpg


11-06-11たも9.jpg


アマゴの予定でしたが中止にしました、昼からは良い天気になりましたが。

例年私のアユ釣りは7月からでまだまだ行かないのですが3本イカリを100本程縛りました(家に居ると暇で暇で)。今シーズンは三年ぶりにアユ竿も新調しました。古座の久保さんと熊野のかわせみ渡船にも電話でお話を聞いた所、両河川共今年は久しぶりに面白い釣りが出来そうとの事でした。
両氏とも梅雨明けからが本格的になるからおいでと言われましたが。海産の天然は梅雨が明けると大きくなって出て来ますから。

会友に作ってもらったタマ枠の写真を載せてみました、尺三の大きさです、先のタマには尺四の網を付けています木もかなり太くて重量が有ります。
二つの枠の作者は別人ですが塗は約二〇回と同じ位は塗っていただいているようです。網はピン止めにしてもらっています、複合糸しか使わないので。
鹿角と石突に紫檀が入っています。見事な出来栄えで使うのが怖くてダイワのタマばかり使用していますがスミマセン。TさんIさん有難うございます。
【関連する記事】
posted by 小次郎 at 23:35| 奈良 ☁| Comment(5) | 釣具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素人の私が言うのもなんですが…見事な仕事ですねぇ!!
きれいな円と、完璧な塗装。
ブルーの網の方なんて鹿角のアクセントにもきちんと籐巻きがされていて。
買ったらお高いでしょうねぇ!!
確かに使うのがもったいなくなりますね。

Posted by 頭文字D at 2011年06月13日 11:57
元気ですかな、早く帰って来たら。良いニュースが聞こえて来ないのですが少し心配です。タマ枠実際に手にして見ると、すーごくキレイで工芸品みたいですよ、また見て下さい。いくら気を付けても小さいキズを付けてしまうので、使うのを躊躇してしまいます。気にせず使うように言ってくださるのですが、又塗ったるからと。気を付けてね又何か美味しいものでも。有難う。
Posted by 小次郎 at 2011年06月13日 22:48
しばらく仕事が忙しくてブログのチェックを怠っておりました。見事なタモですね。新品の畳の上で浮いているように私には見えましたが、どのようにして撮影されたのですか?どこにすれても傷が付きそうで私が手にしたら扱いに困りそうです。こんなに立派に仕上げられたタモを使うのは・・・・・。私なら作者名を書いてガラスケースに入れて飾っておきますね。こんな立派なタモを持って釣りに行ったらタモが気になって釣りにはなりませんよ。こんな立派なタモをどんな川で使われるんですか?どこの川でこのタモがデビューするのか楽しみです。
Posted by 大和の鬼雅 at 2011年06月26日 23:27
タマはもったいなくて使いずらくて、昨シーズンは1回使用しただけですが、石突を無意識にキズつけていたようで塗りなおして頂きました。今シーズン使用予定はありません、使えと言われているのですが。もう1個作って頂いている様な気がしています。又現物をお店しますアマゴのタマも見事ですよ。
Posted by コジロウ at 2011年06月27日 23:07
見事なタマですよ、又今度現物を見て下さい。もったいなくて使えません、昨年は1回使い石突の塗装をはがし塗り直して頂きました。もう1個作って頂いている様です? どうしましょう
Posted by 小次郎 at 2011年06月27日 23:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。