2012年01月15日

1月9日三重・早田の磯釣り

2012010914410000.jpg


2012010921140001.jpg


8人でミニ大会です、早田のタノモと早田口に分かれて磯上がりです。前日に早田口へ地元のK君が下見に行って爆釣です、前日から暖かい潮が入っているようです、でも良く釣れた日の翌日はあまり良かった経験はありませんが。

竿を出してすぐに隣で釣っていたN君が30cmを取り込みます、そのあともポツポツと当りますが小型が続きます今日は青木の底物場に入ったk君が良型を取り込んでいます、40は超えています流石に地元、下見をした成果が出ています。

スベリのT氏は入れ掛かりです小さいとぼやいていますが、師匠も良く掛けています船着きに入った私はクーラーに入れるか迷うサイズが続きます、アタリは頻繁にあるのですがナカナカ食い込みません前日は2ヒロ半の浅タナで良く当たったらしいのですが。

納竿までポツポツと全員にアタリがあり44cmと42cmを揃えたK氏が優勝です。数は各自5〜10枚は釣っていました。港に帰ると大又のOさんから携帯に尾鷲沖でびん長の25キロを1本取ったので、持って帰るようにとの事入れ物と氷を準備し有難くいただいて飛んで帰りました。ブロックにして何人にも配りましたが皆に大変喜んでいただきました。

翌日も30キロ超えを師匠が3本、O氏が2本あげたとのことです。今日も水温が19度を超えています良い潮が入っているようです。
posted by 小次郎 at 01:10| 奈良 ☀| Comment(0) | 海釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。