2012年05月15日

5月13日奈良・上北山のアマゴ釣り

2012051308140002.jpg
2012051310230001.jpg
2012051310270001.jpg
2012051310520002.jpg
2012051311470001.jpg


お二人のK師匠からお誘いをいただいて上北山k谷への釣行です。今回も学園前の師匠に迎えに来て頂き後部座席で爆睡です(行きも帰りも)
スミマセン。K谷には年1回の入川です、到着しての外気温は6度を表示しています約1時間の山登りですがカッパを着用しなければ寒さに負けそうです。杣道は整備されていますが所どころ危険な個所が有りハラハラドキドキです。その後のパラダイスを夢見ての山歩きです。1時間余りで入川口です水況は平水ですがウエダー越しに感じる水温はかなり気になる冷たさです、1年前の釣行はあまり良くなかった事が頭を過ります。でも今回は違いました、各ポイントでアマゴが出ます大場所ではかなりの数が出ました、師匠がパラダイスやーと叫んでいます。交互に釣り上がって順調に型も数も出ます。魚体もポッテリと良く肥えています、パーマーク
も綺麗な純天然も出ました数・型共に満足のいく釣行となりました。両師匠どうもありがとうございました。













posted by 小次郎 at 01:09| 奈良 ☁| Comment(6) | アマゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
寒かったですが、天候にもそこそこ恵まれ、いつもながらの、楽しい釣行となりました。もう少し型の良いのが出るかと、期待していたのですが、少し水温が低かったからでしょうか?
また、お付き合いをよろしくお願いします。
Posted by ガタロウ at 2012年05月21日 15:38
ガタロウさんへ
こちらこそ有り難うございました、色々とお世話になります。あれだけ釣れれば良しとしなければ、今週は磯に付き合いで行って来ます。日本海はあんまり 気乗りしませんが。又宜しくお願い致します。
Posted by 小次郎 at 2012年05月22日 23:07
先日、小次郎さんのお狩場にお邪魔させていただきました。

水量も少なめで、アマゴは沢山走るのですが、ものの見事に遊ばれてきました。

あれこれ手を変え、品を変え、頑張ってみましたが、えさの周りをうろちょろとするばかりで、なかなか針掛かりしてくれませんでした。

完全に撃沈です。

またの機会に挑戦したいと思います。その時は、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
Posted by ガタロウ at 2012年06月06日 10:13
お誘い頂いたのにご一緒出来ずに申し訳ありませんでした。結局すさみ赤木渡船も朝に判断するとの事で、行きませんでした。今週末は梅雨入りとの事ですが?金土は雨マークになってます、今日杉の子にрオたのですが水がないのであまり期待はするなと言ってましたが。日曜は良いかも鮎には。
Posted by 小次郎 at 2012年06月07日 00:41
水が出たので、お狩場へリベンジに伺ってきました。
3時に出発、天理に廻って、5時前に現地に到着。上から眺めると予想以上の水量です。
とにかく用意をして、河原へ降りました。降り立った前のチャラ瀬が、早瀬&急瀬位の水量です。
早速、第一投すぐに反応があります。
3投目に、23pをゲット、幅広のボッテリした良い魚体です。後、動かずに20pを2尾追加、幸先の良い出足です。
N君も調子よく、掛けています。
そんな感じで釣り上がりましたが、高水のため降り口から300m位しか、遡行できませんでした。
しかし、要所要所で釣果に恵まれ、10時前に納竿してカウントすると、15〜25pを二人で40尾ほど
会心の釣果となりました。
アドバイス有難うございました。
また、ご一緒させていただくのを楽しみにしております。
Posted by ガタロウ at 2012年06月24日 20:38
ご無沙汰です、この間は有り難うございました。美味しく皆で頂きました、日曜本流はかなりの水量が有りましたね小橡が鮎にちょうど位かなと思いながら帰って来ました。今週末は絶好のコンディションじゃないでしょうか、アメゴには。
Posted by 小次郎 at 2012年06月27日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。