2013年05月21日

5月11日奈良・上北山村のアマゴ釣り

P1210442 (480x640).jpg

雨の予報に絶対釣れると一人で上北へ、小雨が降っていますが大した雨量ではありません。
郡山まで走った所で竿を忘れたことに気づき30分のロスです。

伯母峰を過ぎて川を見るも減水でがっかりですが、支度をして河原へ、アマゴが走っています、やや深めのポイントに第1投、予想に反して良型が掛かりました。淵では20センチが6匹出ました、瀬・トロと竿を入れると入れ掛かりですしかも良型です、大台で降っているようです水量がかなり増えてきました。
瀬尻のかけ上がりで数が出ました、瀬・浅い所に出てきています、狙ったポイントで必ず良く肥えた朱点の丸い、頭の小さいポツチャリの上北のアマゴが掛かり、走り回ります。

雨脚が強まり濁りが出だすと、目の前でも当たります久しぶりの良型の入れ掛かりです。10時には魚籠が満タンになり納竿としました。200メートル程の間を釣り上っただけでした。
posted by 小次郎 at 00:21| 奈良 ☀| Comment(0) | アマゴ釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。