2011年05月29日

祝3000HIT!

2011-05-29あまご3.jpg



2011-05-29あまご2.jpg



2011-05-29あまご.jpg



大鍋に一杯のアマゴです、ほとんど酒ばかりで炊きます匂い消しに梅干しを入れています。
身が崩れないためと臭みを和らげるために先週土曜日に炭をいこして、3時間程かけて焼いてから一週間炊いて本日完成です。醤油も2種類使っていますあと水飴でてかりを出せば完璧です。


今年はたくさん釣れたので2回目ですが未だ冷凍庫にアマゴが居てます。
posted by 小次郎 at 23:30| 奈良 ☔| Comment(6) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

8月19〜21日和歌山県・古座川の鮎釣り

10-08-19三尾川橋上流.JPG
10-08-19三尾川橋上流

10-08-20三尾川橋上流.JPG
10-08-20三尾川橋上流

10-08-21三尾川橋上流.JPG
10-08-21三尾川橋上流


8月19日(木)
隣の兄貴と2台で出発、久保さんで囮を購入して温泉へ上の瀬しか掛からずやっとのことで12匹を取り込む。三尾川の上流では5匹しか当たりませんでした、その後蔵土の橋下流で型の良いのを5匹取り込み、橋の上でやや小ぶりな鮎を10匹余り入れ掛かりで引き船に。
何とか30余りを釣る事が出来ました。
各ポイントには必ず車が止まり入川していて、入れる場所を見つけるのに一苦労です。例年三重の河川にしゃくりが入る頃から人が多くなりますが、今年は古座川に慣れてない人が多いように思います。今回もアゼチの上と下に分かれて入って居たら、後から8人入ってこられびっくりしました。
放水は3日間とも6トン台で推移していました。

8月20日(金)
朝一で藤前へ、毎日朝から夕方まで必ず誰かが竿を出しているポイントなので、掛かるか不安でしたが12匹を出し掛かりで取り込みました。
少し上流へ移動し型の良いのを5匹掛け場所移動。一ノ木の下に誰もいないの確認して杉林を下りました、上の瀬に二人居られましたがすぐに竿を仕舞っていました。
瀬で4匹掛けて淵尻へ、鮎が付いてれば大きいのが出るポイントなのですが、祈る思いで瀬で掛けた元気の良い鮎を放つとががっと一気に上流へ良型です、慎重に浅い所へ戻りながら抜かずに取り込みました。それから15メートル程の間で22〜24センチの良型を12匹掛け久しぶりに大満足です。その後三尾川橋の上下で探り
10余りを掛けて、50匹程の釣果となり元気な30余りを、久保さんの所へ明日来る三重の友達の囮として預けました。

8月21日(土)
橋から上流の各ポイントには竿が出ていますまだ7時です。アゼチに車が無いので上下に分かれて入る事としました、毎日1日中誰かが竿を出している所なので期待はしないで入ったのですが、それにしても掛かりません、何とか5匹拾ったのですがやはり小型です。深い所が良いと思いフカノ淵を見に行くも竿が見えます。鉱山橋も満員です蔵土の下にが空いてるの確認して、良い型を6匹拾う。又場所移動し洞尾で10ばかり掛けてやっと20匹余りとしました、人人人ばかりのとても苦しい釣りでした。

釣果は3日間で100匹を超えました!
posted by 小次郎 at 01:46| Comment(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

8月10日和歌山県・古座川の鮎釣り

10-08-10三尾川上流.jpg
10-08-10三尾川上流

10-08-10釣果.jpg
10-08-10釣果

放水は6.7トンですが支流の水がかなり出ていて、出合いから下流は水量が有りちょっとやりにくい感じです。
息子と久しぶりの鮎釣りです、3日やるつもりで出て来ましたが台風の関係でどうなる事やら。

朝一番はアゼチに入ることにしました、出合いから上は支流もなく小さな谷だけなので絶好の水量です。橋の上下に分かれ私は上流へ、瀬肩の少し上に囮を入れるとすぐに良型とわかるアタリです、中々浮いてきません瀬掛りです0.1のメタルを使っていたので少し強引に引き抜きました。

囮を替えて大きな石の後ろに入れると一発で掛ります、7匹を連続で取り込み息子の様子を見に橋の下へ行き、並んで9時頃までに二人で23匹を取り込み、まだもう少し掛りそうでしたが場所移動下流に走ると温泉が空いていましたので、入りましたここでも同じ位の数を掛け橋の上へ、カン持ちが居てくれるので今日はラクチンです。

いつも良く掛るポイントですが今日は掛りません朝から誰かに抜かれたのか息子が5つ掛けるのみです。
その後藤前に入り二人で15程を取り込み合計70匹足らずの釣果としました。年に3〜4日しか鮎釣りをしない息子に又釣り負けた初日です。美女湯に浸かり明日は何処に入ろうかと相談しながら汗を流しました。

夜の天気予報を見ると嫌な感じでした、翌朝は雨模様です携帯で放水量を見ると昨日の倍の12トン余りになっています、この水では出合いから上も厳しいなーと思いつつ、今日はどうするか川を見に行ってみてから決めようと話をしていると雨脚がますます激しくなって来ました、しかも明日は一日中雨の予報との事で諦めて帰ろうかとなりました。

折角息子と年に1度の鮎釣りでしたがとれとれ市場に寄り、もとやに寄りお土産をたくさん買って帰りました。


本日の仕掛け

竿・ダイワ エアーエッジ 9m 早瀬抜
道糸・ダイワ メタコンポ 0.08号〜0.1号
針・がまかつ ズバック 7.5号
posted by 小次郎 at 01:20| Comment(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。